近日中に当ブログをWordPressに引越します

2017年10月18日

改装中

さて、全世界のサイト運営者に対するGoogleからの「SSL化要請」が、いよいよ待った無しとなりました。

グーグル、HTTPページへの警告表示を強化へ–10月リリース予定の「Chrome 62」から
https://japan.cnet.com/article/35100589/

当ブログ「プロブロガーへの道」は設立当初より、

「無料ブログサービスで、どこまで頑張れるか?」
「Bloggerは決してWordPressに劣っていない!」

という二大テーゼを掲げて運営してきました。

その方向性は間違っていなかったと今でも自負していますし、事実、同じくBloggerで作成した私の別ブログが、検索1位を長らく独占しているキーワードもあります。

検索1位

私が1位を独占しているキーワード

しかし、上述のGoogleからの「最後通告」と、その後に待ち構えているであろう非SSL化サイトの検索順位下落を考えると、残念ながら当ブログをWordpressに引っ越した上でSSL化しなければ、今後の競争を勝ち抜いていけないと判断した次第です。

BloggerのままでもSSL化はできるが…

さて、ここまで読んで「あれっ、BloggerでもSSL化はできるんじゃなかったっけ??」と思った読者もいらっしゃると思います。

はい、その通りです。

以前の記事にも書いた通りBloggerのままでもSSL化は可能ですし、実際、私の雑記ブログは既にSSL化した状態で運営しています。

Bloggerでhttpsプロトコルの設定が可能になった件①
http://www.professionalblogger.net/2015/10/the-setting-of-the-https-protocol-in-blogger1.html
Bloggerでhttpsプロトコルの設定が可能になった件②
http://www.professionalblogger.net/2015/10/the-setting-of-the-https-protocol-in-blogger2.html

ただし、現在のところ…
BloggerでSSL化できるのはデフォルトドメインのみなんですよねorz

http://xxxxxx.blogspot.com → https://xxxxxx.blogspot.com
× http://www.professionalblogger.net →https化は不可!!

もちろん、現在利用している独自ドメインの適用を外して、デフォルトドメインに戻すのが一番安上がりな方法です。
特に独自ドメインを適用してからの日数が比較的浅いBloggerブログの場合、デフォルトドメインに戻した上でSSL化した方が、その後に検索順位が上がってくる可能性すらあります。

ここで注意して頂きたいのは、SSL化というのは(Googleが強く要請している割には)それ単体で特別に評価されるものではない、という事です。
そのドメイン自体の運営日数や、受けている被リンクの数や質、etc…と、様々な要素が関わってきます。

誤解の無いようにお断りしておきますが…

今回、私がWordPressへの引っ越しとSSL化を決意したのは、あくまでも当ブログに適用している「professionalblogger.net」という独自ドメインが既に3年以上運営していて、それなりの評価が付いているのを捨てたくない…という理由であって、私自身がWordPressを好きなワケでもなければ、ましてやSEOに特別に有利なワケでもありません。
(Bloggerのままでも検索1位を獲っているキーワードがあるのは前述の通りです)

同じくWordPressへの引っ越しを検討しているBloogerユーザーの皆さんも、運営歴や被リンク数、そして費用対効果などを総合的に考慮した上で、自己責任で決断して下さい。

以上、ここまでは未だBloggerから更新しています。
次の記事からは、WordPressへの引っ越し作業を時系列で記していきます。