Blogger

大抵の場合、特にBloggerユーザーが記事にする場合、「おすすめのテンプレート」系の記事は全くアテになりません(キッパリ)。 それらの記事は記事数を稼ぐ為だけに海外のテンプレート頒布サイトの新着順か ...