Facebookアカウントの乗っ取りにご用心!!

SNS

昨年の今頃の話ですが、私のFacebookアカウントが何者かに乗っ取られそうになり、Facebook側から警告のメールが来た事があります。

 

最初は、Facebookの名前を騙ったフィッシング行為かとも思ったのですが…
過去に、私の名前を騙って(私に成りすまして)ネット上で発言するという困った人達が居た事もあり、どうやら、私に対して敵対的な感情を持っている者が少数ながらも存在する事は否定できません。

もしも、その人達が手口を変えて、今度は私が利用しているネット上の各種アカウントの乗っ取りを企てたのだとしたら…
そう仮定すると、さすがに笑って見過す事はできませんので、このメールが本物のFacebookからのものであると信じて、案内されたリンクを踏んでみました。

すると…

不審なログイン試行2
マジです、ホンモノです!!

誰かからの不正アクセスのあった大体の場所、使用機器、そして時間が明記されていますが、それよりも真に驚くべきは、赤線を引いた部分であります。

「正しいパスワード使用して」

つまり、私ではない誰かが、Facebookで使用している私のパスワードを見事に(?)探り当てたという事です。
これは不幸中の幸いですが、私は携帯電話やタブレットPCを持っていないので、過去に一度として自宅のPC以外の場所から、TwitterやFacebook等のSNSにログインした事はありません。
もしも、一度でも他の場所や機器からアクセスしていたら、親切にもFacebook側が構築してくれていた、今回のセキュリティー機能は働かなかったかもしれません。

PCとモバイルの両方でSNSを利用している方は、特に注意して下さい。
面倒ではありますが、やはり、定期的なパスワードの変更が必要です。

SNSのアカウントを乗っ取られるだけならまだしも、これがショッピングサイトや金融機関のアカウントだったら・・・
ガクガク((((°Д°;))))ブルブル

【追記】2018/02/02
どうやら、Googleアカウントでも同様の不正行為に対しては同様の措置を施しているみたいですね。